プロデュース実績から選ぶ

養成所によってプロデュース実績が異なる

声優養成所の選び方には色々なポイントがあるのですが、本格的にプロとして早くデビューしたいと考えているのであればプロデュース実績を調べておく必要があります。
プロデュース実績とは簡単に言えば、その養成所から実際にプロとしてデビューした人材がどの程度いるのかという情報です。プロとしてデビューするためにはオーディションに合格しなければいけないものの、どの程度オーディションの情報が入るのか、何割の確率でオーディションに合格する人材がいるのかという点は養成所によって異なります。
このため合格する人材が多ければ多いほどオーディションの情報が多く、オーディションに合格できるようなレッスンをしっかり受けられるということに繋がっているのです。

プロデュース実績で選ぶ際のポイント

プロデュース実績で声優養成所を選ぶ際のポイントとしては、「新しくできたところは避ける」という点があります。
基本的にプロデュース実績は老舗の養成所であればあるほど高くなっていますし、知名度の高い養成所であれば様々な事務所に所属できる可能性が高いのでプロデュース実績をそこまで気にする必要はないと言われています。それでも老舗であったり知名度が高いからと言ってプロデュース実績が必ず伴っているというわけでもないので、その点は注意した方がいいとされています。
そのような養成所と比較すると最近できたばかりの養成所はこれからプロデュース実績を作っていく段階なので、ほとんどのところで実績がありません。そのため養成所そのものの実力や評価をすることが難しいので、プロデュース実績を重点に選びたいという場合は新しくできたところを避けた方が無難です。